Signia Assistantは、あなただけのアシスタント

誰にでもお気に入りの音があり、どんな場所でも音の環境は様々。あなたが聞きたい音は、その時々で変わります。Signia Assistant(シグニア アシスタント)は、まるでポケットの中の小さな助手。あなたの聞こえを一番そばでサポートします。

シグニア アシスタントはシグニア アプリに搭載されています。iPhoneとアンドロイド携帯、両方で利用可能です。

シグニア アシスタントはユーザーの好みを学習して、一人ひとりにぴったりの聞こえに調節することで、あなたのチャレンジをサポートします。シグニア アシスタントを利用したユーザーの93%¹が、聞こえづらい場所での補聴器使用に満足しています。

あなたの聞こえが良くなるように、そして様々なことに自信をもってチャレンジできるように、シグニア アシスタントはいつでもあなたと一緒いるのです。

¹ Data on file

※アンドロイド端末は種類によっては本アプリが正常に動作しない場合があります。あらかじめご了承ください。

人工知能搭載のアシスタント

シグニア アシスタントの使い方は簡単。対話形式の質問に答えていくだけで補聴器を調節できます。でも、その裏側では非常に高度なディープ ニューラル ネットワーク人工知能が働いています。人間の脳にある脳神経、ニューロンの仕組みを基に開発されたこの人工知能は、常に新しい情報を取り入れており、さらに高度なサポートができるよう、日々アップグレードしています。

安心して補聴器を使うために

補聴器を購入した時に教えてもらった様々な情報は、ずっと覚えておくのは難しいでしょう。

シグニア アシスタントはその中に補聴器に関する情報をたくさん保管しています。分からない時にはシグニアアシスタントがサポートしてくれるので安心して補聴器を使えます。

Signia Assistantでできること:

  • よりクリアなサウンドと、より会話を理解するために、個人の好みに合わせた設定に変更
  • 24時間365日、あなたが必要な時にいつでもサポート
  • 自分で聞こえをコントロールできるから、自信が持てる
     

シグニア アシスタントはSignia app(シグニア アプリ)に搭載されています。iOS、アンドロイドどちらでも使えます。

ダウンロードはこちらから:

Signia app (シグニア アプリ)

あなただけの音の体験を

もっと詳しく

Signia Assistant FAQ

Signia Xperienceシリーズの補聴器で、Bluetooth搭載の器種に使えます。

はい、シグニア アシスタントで行った変更は、「プログラム1:標準」に反映されます。プログラムを変更しなくても、新しい設定で聞くことができます。

いいえ、ストリーミングの設定は変更できません。

シグニア アシスタントの設定はいつでもリセットして最初の設定に戻すことができます。
注意:「最初の設定」とは、一番最近補聴器販売店で設定してもらった状態のことです。

いくつか理由が考えられます。

  • お使いの補聴器がBluetooth搭載のSignia Xperienceではない
  • お使いの国でシグニア アシスタントのサービスが提供されていない
  • 補聴器販売店でシグニア アシスタントが使えるよう設定されていない(補聴器販売店による設定によりシグニア アシスタントが使えるようになります)
いいえ、ニューラルネットワークを使用するにはインターネット接続が必要なため、オフラインでは使用できません。アプリの中に保管されている情報も、常にインターネット経由で最新情報に書き換えられています。

はい、できることに若干の制限はありますが、シグニア アシスタントは使えます。

シグニアはユーザーの個人情報を追跡することは一切できません。システム全体が100%匿名化されており、個人が特定できない状態のビッグデータのみが分析され、個々のデータは収集されません。この点をシグニアは非常に重要視しています。私たちのプライバシーポリシーは、アプリで確認できます(設定>情報>プライバシーポリシー)

マスクモードは、マスク越しの不明瞭な声が聞こえやすくなるように補正するモードです。
マスクに遮られた声は、一部の音域の音が弱まります。マスクモードはその音域を強めることで聞き取りやすくなるようにします。音量ボタンの横にあるマスクの絵をタップすることでオン・オフの切り替えができます。Bluetooth搭載のSignia Xperienceシリーズの補聴器で使用できます。
トップへ