世界初!AI搭載のシグニア アシスタントは、あなたの聞こえをサポート

場所によって音の環境は様々です。どんな風に聞こえるか、どんな風に聞きたいかは、その時々で変わります。シグニアはこのニーズに応えるために、あなたの補聴器と連携する革新的なAI(人工知能)ツールを開発しました。Signia Assistant(シグニア アシスタント)は、まるでポケットの中の小さな助手。あなたの聞こえをあなたの一番そばでサポートします。

Signia Assistantとは

Signia Assistantは、世界初※人工知能搭載の補聴器使用支援システムです。Signia Assistantはシグニア補聴器が無料提供しているスマートフォンアプリ、Signia app(シグニア アプリ)に搭載されています。
Signia Assistantの使い方は簡単。スマートフォンでシグニア アプリを開き、右上にある顔のアイコンをタップするだけで、Signia Assistantが起動します。LINEなどのチャットアプリのように、対話形式の質問に答えていくだけで補聴器を調節できます。

※2020年3月、シバントスグループ調べ

 

Signia appの詳細はこちら

こんな風に使います

 

例えば、今いる場所の雑音がうるさく感じる場合は、スマホを取り出してシグニア アプリを起動します。Signia Assistantのアイコンを押すと、Signia Assistantがどうしたいかを聞いてきてくれます。選択肢を選んでいくことで、自分好みの音に変更することができます。もし気に入らなければ元に戻すこともできますし、さらに変更することも。

常に最新の、最適な提案を

このSignia Assistantは、世界中にユーザーがいます。世界中でどのような変更が行われたか、その結果がどうだったかを蓄積し、分析し、より良い提案ができるように常に情報がアップグレードされています。Signia Assistantはオンラインで使用するツールです。いつでも一番新しい情報にアクセスして、最適な提案をします。
もちろんプライバシーはしっかり確保。シグニアはユーザーの個人情報を追跡することは一切できません。システム全体が100%匿名化されており、個人が特定できない状態のビッグデータのみが分析され、個々のデータは収集されませんので、ご安心ください。

 

Signia Assistantの詳細はこちら

Signia Assistant対応器種

Signia Assistantは、シグニア最先端シリーズ「Signia Xperience」のBluetooth搭載補聴器であれば、どの器種でも使用可能です。ご利用の器種が対応しているか、ぜひご確認ください。
もしSignia Assistantを使える器種だったら、まずはスマートフォンにシグニア アプリをダウンロードして、補聴器販売店に行ってください。補聴器販売店でSignia Assistantを使えるように補聴器をセッティングしてもらったら、すぐに使い始めることができます。
シグニア アプリは、App store/Playストアから無料でインストール可能、iPhoneとアンドロイドスマートフォンの両方で利用可能です。
(Signia Assistantに対応している器種をご使用の場合でも、聞こえの状態などの理由でSignia Assistantが使えない場合もあります。補聴器販売店にご相談ください。)

 

Signia Xperienceの詳細はこちら

 

Signia Assistantは、補聴器販売店が行う調整の代わりになるものではありません。定期的に補聴器販売店に行き、聴力を確認してもらいながら補聴器を調整してもらってください。その上で、その時々にもっと細かく変更したい場合に、Signia Assistantが役に立ちます。

シグニア補聴器では最新補聴器を2週間お貸出する補聴器お試しプログラムを実施しております。もちろんSignia Assistantを体験できる器種もお貸出ししていますので、補聴器の購入を検討中の方は、ぜひご利用ください。補聴器をレンタルして、日常生活の様々な場面で補聴器がどのように役立つか、Signia Assistantでどのような調節ができるのか、ぜひ体験してみてください。

 

シグニア補聴器お試しレンタルの詳細はこちら

トップへ